アメリカの療育サービスって。。。

アメリカ全土で深刻な問題が、公立学校の予算です。
長男のサービス少し前と比べても、なんだかんだと削られてます。
そうはいっても、州や学校によって対応は違うので一概に全ての学校に起こっている事では無いと思うのですが(そう信じたいのですが)やはり「なんだかな〜。。。」とやるせない思いでIEPの後は自宅へ帰ります。

日本に半年滞在して、可能な限り発達障害のディサービスや学校など調べ回りました。
遠方の場合は電話でどのような事をするのか確認。
私の感想ですが、スキルの部分ではやはりアメリカの方が進んでいます。
ただ「郷に入っては郷に従え」精神で、口出しはせず日本のやり方をじっくり見てきました。
日本人の文化というか性格なのでしようか、皆さんとても真面目できちんと丁寧に一人一人じっくりと対応してくれるのが、とても好印象でした。
こういう対応はきっと言葉でなく、心で感じる自閉症の子供達に通じるんだと思います。
実際長男も苦手だった食べ物をたった2ヶ月半で全て克服し、うがいまで出来るようになりました。
公共の場では他の子供の真似をして、今まで苦手だった遊びにも挑戦したり、なんとかみんなと遊びたいと駆け寄る後ろ姿を見て、やはり日本に移り住んだ方が長男にはいいのではないか?と考えた程です。

また福祉の面でも充実しています。
日本では障害手帳が発行されます。
なんといっても、アメリカに住んでいて羨ましいと思うのは
医療費が無料!
*日本は地域によって年齢制限は異なりますが、子供は医療費が無料です。

その他サービスがありますがここで書くのは遠慮させてもらいます。色々な方が私のブログを見にきて下さっているので、感じ方はそれぞれ変わると思います。もし海外に住んでいて日本の福祉事情を知りたい方がいらっしゃいましたら、非公開メッセージを頂けますでしょうか?

とにかく福祉の面、相当充実してます日本!!!
そしてケアの面でも心から接してくれるので、見ていて温かい気持ちになります。

長男は日本大好き。
しばらくシアトルでの生活を様子見ながら、日本の事ももう少し考えてみようかと思ってます。

問題は子供達の健康面。
どういう訳か日本だと具合が悪い日々が続いてしまい、心配が尽きません。
恐らく「日本にいる場合じゃないから、早くアメリカへ帰るように」
と追い出されたか
「家族全員が一緒じゃないから、早く全員一緒に生活するように」と
追い出されたかのどちらかだと思います。

どっちなんだろう???これ後者だったら、日本へ引っ越すのもありかしら?

クリックお願いしま〜す♡
  ↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村
[PR]

by Seattle-Autism | 2013-01-17 17:23 | 自閉症