カテゴリ:生活( 7 )

さようならシアトル

お久しぶりです。。。

今年の春にシアトルからイリノイ州の南部にある小さな片田舎へ引越しました。
それに伴いブログもお引越しです。シアトルの生活を書き綴ったブログはしばらくこのまま残します。
今までお世話になりました。ありがとうございました。

引き続き新しいブログを見にきてくださると嬉しいです。今後ともよろしくお願いします!
イリノイ州の片田舎で子育て→http://ameblo.jp/seattle-autism/entry-12060217975.html

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村
[PR]

by Seattle-Autism | 2015-08-10 13:30 | 生活

忙しい毎日

シアトルに来てから、子供達の療育のことで毎日大忙し。
寝るヒマも無いです(涙)
最近ブログを書くヒマも無かった訳ですが
とにかくずっと再リクエストしていたIEPは無事に終わりました。

予定に無かったサマースクールもフルで入れてもらえ
来月は旦那と私と自閉症のスペシャリスト、そして長男を取り巻く学校のスペシャリスト達と
ミーティングの予定です。
別で学校在住の精神科医とのミーティングもする予定。
また学校内のST,OT,先生そして私たち親がもっと密にスクールノートを通して
長男がどんなふうに毎日学校で過ごしているのか?
セラピーを受けているのか?書いて欲しいという私の要望が通り
みんなが1冊のノートに毎日(セラピストは毎回)記入することになりました!!!!
ヨカッタ

自閉症専門病院でのOTセラピーがいよいよ始まり
週に2回、学校を遅刻して通っています。
これからさらにSTとABAも始まります。
そうするとセラピーだけで週に10時間。
学校を遅刻早退して病院通いです。

長男の通う公立の学校ですが、スクールランチはグルテンフリーとカセインフリーがあるんですよ!
もちろん長男はグルテンもカセインもフリーのランチをとってます。
この事に関しては、さすがシアトル!と思いました。

クリックお願いします♡
 ↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村
[PR]

by Seattle-Autism | 2013-03-19 16:52 | 生活

鼻を洗う

今朝旦那が起きてきたときに、「鼻がかゆい!」と訴えてきたので
Costcoへ買い物ついでに購入したもの。
b0271345_17574577.png


自宅へ戻り、子供達が寝た後で使用方法を検索してやってみることに。
結構大変な作業→http://www.youtube.com/watch?v=LW9mvVe7Mk4
お互い必死でやってみました。一日2回やるといいようです。
大変〜!!!
でも鼻がムズムズして気がおかしくなるよりはいいかな。
シアトルもこれから花粉シーズンなのでオススメです♪

クリックお願いします♡
 ↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村
[PR]

by Seattle-Autism | 2013-02-24 18:04 | 生活

たまった仕事は大変

旦那と今日一日のスケジュールを立てて、私は一人で自宅にこもって仕事モード。

まずはハワイを去る時に買ったコーヒーで、お出かけ前の旦那と一杯。
カップは結婚祝いに友達から頂いたティファニーのカップ。
旦那も私もお気に入りで大切に使わせて頂いてます!
b0271345_459505.png


今日は自分の仕事と去年の確定申告の書類作りを一気に終わらせる(予定)。
はぁ〜。。。去年は忙しかったとはいえ、こうやって慌ただしく仕事をするのはあまり好きではありません。今までは毎月まとめて、家計簿までしっかりつけ旦那に(一応)見せれる余裕もありましたが
今年はハワイから日本を経由してシアトルへ引っ越し。新天地での情報探しや療育をスタートさせるまでのプロセス作り。そして情報を集めるために、とにかくリサーチ漬け。
大量の本もまだ読みきれていない上、英語ときたもので辞書片手に読まなくてはいけずもう毎日忙しすぎてあっという間に確定申告の時期を迎えてしまいました。(凄い言い訳!言い訳!)

とりあえず自分のモチベーションをあげる為に好きなカラーで仕事はします。
マウスパットはまるで小娘のようだよね〜。。。未だにこういうキャラクターが好きで、きっと娘がいたら全てハローキティで揃えていたと思います(笑)
b0271345_5612100.png


今日一日デスクワーク頑張ります!

応援クリックお願いしま〜す!
 ↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村
[PR]

by Seattle-Autism | 2013-02-11 05:11 | 生活

憂鬱な気分を吹き飛ばせ!

シアトルに来てから早3ヶ月、、、ここは雨が多く最近は朝の8時頃から薄明るくなってきて
夕方の4時には暗くなってくるので、日照時間が少ないせいか気分もすぐれない。
先月から2週間に1回体調を崩すようになり、なんだか色々な事が面倒臭くなって
ある時は3日もお風呂も入らず、歯も磨かず、食事もあまり取れずヒドい格好でした。

長男はグルテンフリーダイエットを行っているので、食事を作る時のが面倒臭い時は
近所のホールフーズにお世話になりっぱなし。
先週はとうとう長男も体調を崩し、その前に私が体調を崩していて、毎日摂取しなくてはいけない
ビタミン類をあげるのも辛くて、「長男も体調を崩しているからそのうち」としばらくあげませんでした。

そうしたらある時から
ハミング
ひどいカンシャク
が始まり、旦那と「最近長男うるさくない!?」と言う話しになって気がついた!


最近ビタミンあげてない!

慌ててビタミンを再開。2日も経つとハミングやカンシャクも収まり、今日は3年間ずっと練習していた「食事を終わったら自ら食器を片付ける」という課題をクリア。
いつもは食事が終わったら、旦那や私が「終わったの?」と聞いて、片付けを始める長男ですが
今日は何も言われなくても自分から片付けて、小さな事ですが涙が出る思いでした。

旦那曰く、子供にはママの状態が影響するらしいです。ママがイライラしていたら、子供もイライラしがちになる。
だから先ずはママがリラックスする事。自分を大切にするように言われました。
そして旦那が言うには、妻をリラックスさせるのは旦那の役目だそうです(本当〜!?)

そんなわけで久々の乾杯(笑)イチゴは旦那のアイディア
b0271345_16552934.jpg


イチゴの後はチョコレートも

b0271345_16572763.jpg


毎朝スムージーで体に喝を入れます。
b0271345_170472.jpg


とにかく朝なかなか起きれないので、凄い目覚まし時計を旦那にリクエスト。
太陽の光を浴びているように、起きれます。シアトルでは必需品かも。
Philips HF3520/60 Wake-Up Light With Colored Sunrise Simulation, White
b0271345_172265.png


アトピー肌で化粧品選びは大変ですが、アメリカに来てから気に入ってずっと使用している
「ジョンマスターズ オーガニック」
ヘアケア、ボディケア、スキンケアとまとめ買いしました!これはかなり心が充電できました。
b0271345_1773623.jpg


珍しくキャンドルなど購入。こちらに来てから暖炉を使用するようになり、やっぱり火って落ち着きます。このキャンドルは大豆で出来ているので、子供達にも優しい。今回はクリスマスバージョンを購入してみました。
b0271345_17192354.png


そしてPhillipsという会社が作っている睡眠障害や季節性鬱病に効くと言われている「ゴーライト/goLite」
季節性鬱病に大切なセロトニンの分泌を促し、メラトニンの分泌を抑制するので体内時計がリセットされるようです。
こちらはこれから使用します!今回の買い物の中で、一番のメインはこれでした。ずっと欲しいと思っていたのですが、ここ最近の自分の状態。そして子供達の影響も考えて、購入を決断。
使用するのが楽しみです。
Philips goLITE BLU Light Therapy Device
b0271345_17175852.png


クリックしてもらえると嬉しいです♡
   ↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村
[PR]

by Seattle-Autism | 2012-12-04 17:23 | 生活

旦那の仕事終了!

金曜日、旦那が仕事を辞めて帰ってきました。
約4ヶ月勤めた勤務先は、自宅から片道25キロ離れた場所にありました。

ハワイからシアトルへ引っ越しを決めた一番の理由は、長男の療育でした。
そして2番目に旦那のスキルアップ。大学では経済を学び、ハワイでは電話会社で会計をしていましたが、30代手前にして自分のこれからの人生をずーっと考えていた旦那。

大好きなコンピューター関連の仕事がしたいという旦那と長男の療育の事があり、思い切ってハワイの仕事を辞めシアトルへ無職で引っ越しました。

シアトルは全米トップ50の大都市で調査した結果、人口に占める高学歴者の割合がトップだという統計があります。マイクロソフトをはじめ、アマゾンやスターバックス、コストコなど日本でも名高い企業の発祥地でもあります。特にマイクロソフトに関しては、世界中からこの道のトップレベルの人を雇う傾向があり、スキルと能力があれば国籍は関係無いという感じです。
そのためハワイではあっという間に就職につけた旦那も、ここシアトルではかなり苦戦しました。
聞けば平均して仕事にありつける割合は100社受けて1つだそうです。
実際他の方からも同じことを聞きました。

今年の3月にハワイを離れ、4月から仕事探しを始めた旦那。
辛かった日々を乗り越え、やっと仕事を手に入れたのは8月でした。
その間私と子供達は日本で待機。スカイプを使って励ます日々が続きました。
やっと決まった会社は、都市から離れた場所。契約期間は8月から11月という短い間ですが、コンピューター関連の職歴が無い旦那にとっては、この期間でもとても重要。なので11月からの事はひとまず置いて、労働契約を交わしました。
長男の学校の関係で、勤務先近くには住めないので片道25キロの道を毎日高速道路を使い通勤。
本当によく頑張りました。

頑張った旦那へのプレゼントはホールフーズの面白いタイトルのワイン。爆笑してました!
b0271345_16412185.jpg


そして頑張ったご褒美は次につながる結果も。
月曜日からはアマゾンで「Kindle」の仕事担当になりました!!!
おめでとう。よかったね。
勤務地もシアトルになり、自宅からの通勤が楽になりました。

クリックしてもらえると嬉しいです♡
   ↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村
[PR]

by Seattle-Autism | 2012-11-18 16:47 | 生活

外見と内面

シアトルで生活を初めて1ヶ月半が経ちました。
長男のキンダーも無事に始まり、スクールバスで毎日元気に行ってます。
(よかった、よかった)
次男の社会性向上を考えて、どこか良い所があるかな〜?と毎日公園やモール、図書館や本屋など、長男がキンダーに行っている間に出かけてます。

この間、Barnes & Noble(アメリカにある大きな本屋です)に次男と二人で行ったときの事。
次男の為に本を一冊買うつもりが、(いつものパターンで)あれもこれも、、、となり
お会計$200位の凄い買い物の量に(汗)
目当ての本を手に取り、これもよさそうだなとKUMONを数冊、長男が大好きだったアルファベットのパズルを再購入。その他もろもろ(もう忘れてる)そして何故かプリスクール用の小物まで。
ここまでの所用時間が1時間半かかり、もうお昼の時間だったこともあり次男が疲れ果てて泣きわめく次第に。
そうしたら、そこに白人の恐そうなおばさまが、ずっ〜とこちらを見ているんです。
私は手に買い物の荷物が一杯で次男を担ぐ事ができない。こんな時に限って、抱っこ紐は持っていないし、ベビーカーも無い。とにかく次男を応援しながら少しずつレジに向かう次第に。
そうしたら、そのおばさまが「手伝いましょうか?」と。ちょっとビックリしました。というのも私の行動に呆れていたのかと思っていたので。
「すいません、お願いします」と言ったものの、どうしようかと思っていたら
素敵おばさま(ここから素敵が追加です!)が、「私があなたの買い物の荷物を持つから、あなたはベィビーをちゃんと見ていてあげて」と、レジまで同行してくれて、結局車まで荷物を運んでくれました。
レジで会計の時は、レジの人から「随分凄い量ね!?あなた教師なの?」と言われ、「違うよ」と一言いうと、隣で素敵おばさまが「教師ではないみたいだけど、素晴らしいママなのよ!」とフォロー。
こういう台詞はアメリカでは日常茶飯事です。とにかく皆様褒め上手。見習いたい気持ちはあるのですが、いざとなるとなかなか出てきません〜(泣)

先日、次男と公園の帰り道、ドライブ中に次男が寝始めたので、速攻行き先を自宅から変更していつものスタバへ。
コーヒーを買って、早速iPhoneで自分の世界へ〜と楽しんでいた時に、いつもスタバで働いているお局さん的なお姉さんが、「お疲れさまママ。こういう時間は貴重なのよね。もしよければ、iPhoneと共にパウンドケーキもどうですか?」と試食サイズではなく、売っているサイズでくれました。 ありがとう♡
この方、見た目が結構恐そうなんです。なのでちょっと驚きましたが、こういうサプライズがあるとしばらく幸せな気分になりますね。

*アルファベットパズルはハワイから引っ越しの際に紛失してしまい、再度購入しました。長男はこれに夢中になっていた時があり、3歳の時に5分位で完成していました。
次男は使い始めて2週間位ですが、毎日楽しんで使っています。A,E,Oは覚えたようで、街で見かけると読んでます。
http://www.barnesandnoble.com/p/toys-games-alphabet-sound-puzzle/14956112?ean=9780641810176
[PR]

by Seattle-Autism | 2012-10-04 14:24 | 生活